大阪精工株式会社は冷間圧造用鋼線の製造から独自の冷間鍛造技術で自動車部品の製造、加工を一貫して行っています。

冷間鍛造部品

大阪精工の冷間鍛造の特徴

00

製品設計において

製造するすべての冷間鍛造部品においてお客様のご要望、用途に合わせた冷間圧造用鋼線の材質選定、工程設計から冷間鍛造の工程設計までを一貫で行なうことで、最善のコンディションの材料を用い、安定した品質の製品をお届けします。

製造技術において

お客様のご要望、用途に合わせて冷間圧造鋼線の材質選定、工程設計から冷間鍛造の工程設計まで一貫で行うことで、安定した品質の製品をお届けします。多種多様な冷間圧造用鋼線の製造技術ノウハウと精密自動車部品に特化した鍛造技術のノウハウを活かしいろいろな精密鍛造部品にチャレンジしています。

生産設備において

圧造能力1,000トンの大型機から供給材料線径φ2 の小型機まで多種多様なパーツフォーマーを所有しており、幅広いサイズの部品の製造が可能です。
またパーツフォーマーとプレス加工の組み合わせによりネットシェープ部品やギヤ形状、複雑形状部品の対応も可能です。

供給材料線径 φ2 〜φ55
圧造能力 40トン〜 1,000トン
製品重量 0.5g 〜 2.0kg

その他加工設備

切削加工機 転造機 センタレス研磨機
酸洗・ボンデ処理設備 ショットブラスト機 バレル研磨機

供給体制において

当社子会社の冷間鍛造部品製造会社(Aiken Precision Technologies LLC)が、アメリカ・サウスキャロライナ州にあり、日本のみならずアメリカにおいても高品質な部品の供給が可能です。

名称 Aiken Precision Technologies LLC
住所 50 Beloit Street, Verenes Industrial Park, Aiken, SC 29805
>>MAP
Phone (803)641-2095
Fax (803)641-2096
HP Adress http://aikenprecisiontechnologies.com/

大阪精工の冷間鍛造の特徴

※画像をクリックすると拡大表示します。

当社の製品は、さまざまな自動車部品として使用されています。

独自の冷間鍛造技術で自動車用部品の製造を一貫して行っております。
ネットシェイプ部品、複雑形状部品の製造、また軸受鋼、ステンレス、アルミニウムの冷間鍛造加工にも取り組んでおりますのでご相談ください。

部品に関するお問い合わせは部品技術部まで!
お気軽にご相談くださいTEL:0745-44-2307FAX:0745-44-2032
お問い合わせ

▲ページのトップに戻る

大阪本社TEL:072-982-2721 FAX:072-987-1094〒579-8014 大阪府東大阪市中石切町5-7-59
奈良工場  TEL:0745-44-2303 FAX:0745-43-0504〒636-0204 奈良県磯城郡川西町大字唐院712-7
九州工場   TEL:093-761-3030 FAX:093-761-6767〒808-0021 福岡県北九州市若松区響町1丁目120-2
HOME  事業案内  冷間圧造用鋼線  冷間鍛造部品  異形鋼線・鋼棒  環境への取り組み  大阪精工の強み  会社案内  新着情報  お問い合わせ  Japanese